**************************************************************************************************




オスカーの授賞式の日に、まさかの訃報ですが、「ターミネーター」(1984年)、「エイリアンズ」(1986年)、「プレデター 2」(1990年)に出演されて、SFアクション映画の人気シリーズを制覇したことや、相棒のジェームズ・キャメロン監督の特大ヒット作「タイタニック」(1997年)、ウォルター・ヒル監督の「トレスパス」のほか、「アポロ 13」(1995年)、「ツイスター」(1996年)などの本当に多数の作品で活躍し、アクション映画に欠かせない男のビル・パクストンさんがお亡くなりになられました…。享年は61歳でした…。


ご覧のニュース(↓)のように、北米で昨日の2月25日の土曜日に、心臓の手術の合併症により、ビル・パクストンさんがお亡くなりになられていたことを各メディアが伝えました…。来月4月28日から全米公開のテクノ・スリラー「ザ・サークル」で、エマ・ワトソンのパパの役を演じてくれたのが、映画の遺作となりました…。映画ファンに愛されたアクション映画の名優のご冥福をお祈りください…。




前述の「ターミネーター」のほかに、「コマンドー」(1985年)や、「トゥルーライズ」(1994年)でも共演したアーノルド・シュワルツェネッガーが亡き友に向けて、お悔やみのメッセージ・ビデオをリリースしてくれました…。



「アポロ 13」で共演した間柄のおふたりのお悔やみの言葉です。ブライス・ダラス・ハワードは、パパのロン・ハワード監督の映画なので、身内のカメオ出演でした。





Follow CIA on



Search in CIA