**************************************************************************************************


【Update】: 「パシフィック・リム : アップライジング」に出演することが、以下 ↓ の記事のように、カメラマンのダン・ミンデルによって明らかにされた “ クアン ” 役のカール・アーバンが、自分に関するニュースについてリアクションしました…!!

一昨日の日曜日(1月8日)に、ジョン・ボイエガらしき人物が、イエーガーのパイロットのようなコスチュームを身に着けて姿を現わしたスパイ・フォトを紹介した「パシフィック・リム」の最新作「アップライジング」のオーストラリア・シドニーでのロケに、菊地凛子ちゃんが参加してるらしいことを、製作の中華レジェンダリーがユニークな形で公表し、その他の追加されたキャストの名前をあわせて、明らかにしてくれました…!!






「スター・ウォーズ」の前作「ザ・フォース・アウェイクンズ」(2015年)と、新生「スター・トレック」シリーズの最初の2本の撮影を担当し、2大SF映画を共に手がけたスゴイ実績!!ということは、つまり、J・J・エイブラムス監督とのコラボで知られるカメラマンのダン・ミンデルが、自分の Instagram で披露した写真です…!!、一見すると、単にカメラを写しただけの写真ですが、その側面に貼られているものに着目すると…、

ランバート=スコット・イーストウッド
アマラ=ケイリー・スペニー …と、すでに出演が発表されている俳優たちの名前に加えて…、


【Update】: “ クアン ” 役のカール・アーバンが、カリスマ映画ブロガーのピーター・シレッタの問い合わせに応じて、以下 ↓ のように Tweet し、自分は「パシフィック・リム : アップライジング」に出演していない…と、ニュースの内容を否定し、無関係であることを訴えました。だったら、どうして、カール・アーバンの名前がキャストのリストに入っていたのか?!の事情はわかりませんが、ダン・ミンデルのカメラに貼られたリストの信ぴょう性が疑わしくなったため、菊地凛子ちゃん、チャーリー・デイ、バーン・ゴーマンのオリジナル・キャストの3名についても、同様に出演していないのかもしれません…。インターネットの時代になり、こうしたパズルのような発表の仕方による話題作りの口コミ宣伝が当たり前になっているだけに、ダン・ミンデルと中華レジェンダリーは紛らわしいことをしてくれた…と、残念に思われますが、果たして、オリジナル・キャストは帰ってくるのか、こないのか?!、CIA リーダーのみなさんは、どのように予想されるでしょう…?!


以下 ↓ は最初にアップしたオリジナルの記事です。

ゴットリーブ=バーン・ゴーマン
ニュート=チャーリー・デイ
クアン=カール・アーバン
マコ=リンコ・キクチ

…と、どうやら、カメラに貼られていたのは、この時の撮影に出演したキャストと、それぞれが演じる役名を記したリストだったようで、菊地凛子ちゃんの戦うヒロインのマコちゃんが帰ってくることが、さり気なく発表されました…!!


現在撮影中の第2弾「アップライジング」の主人公に新たに起用されたジョン・ボイエガが、前作のオリジナル映画(2013年)に登場したスタッカー・ペントコスト(イドリス・エルバ)の息子という役柄だけに、となれば、スタッカー・ペントコストに救われた孤児のマコちゃんは、その命の恩人にひきとられて、養女として育った…というのが前作の設定でしたから、ジョン・ボイエガの新しい主人公とは言わば、兄妹、それとも姉弟のような関係になるはずです。なので、その身内の登場人物を欠いて、「アップライジング」が物語を進めるのは無理が感じられることから、何らかの形で存在が示されるとは想像されていましたが、菊地凛子ちゃん本人が再びカメラの前で、マコの役を演じて、スクリーンに再登場!!という最もよい描き方を採用してくれたようです…!!


また同時に前作のキャストのゴットリーブ=バーン・ゴーマンとニュート=チャーリー・デイの科学者コンビも帰ってくるのが、このダン・ミンデルによる発表で知らされましたが、しかし、菊地凛子ちゃんを含めてオリジナル・キャストにどれだけの出番があるのか…?!、実際のところは続編ではなくて、リブート?!だと見なされている「アップライジング」だけに、顔見知りのキャラクターたちの活躍への期待については、まだ何とも言えないかもしれません…。


さらに新キャストとして、「スター・トレック」シリーズのドクター・マッコイこと、カール・アーバンが登場するのも確認できたわけですが、さて、どのような人物なのか…?!、“ クアン ” という役名だけの情報では想像しようもないので、続報に乞うご期待です…!!


「パシフィック・リム」の本来の主人公のローリー=チャーリー・ハナムは、ぼくは出演しないと公言してるので、本人がウソをついているのでない限りは登場しない「アップライジング」は、来年2018年の2月23日から全米公開!!、前作のギレルモ・デル・トロ監督に代わって、メガホンをとるのは、「デアデビル」シーズン 1 のクリエイター、スティーヴン・S・デナイトです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA