**************************************************************************************************


代表作のSF映画の金字塔「ブレードランナー」(1982年)のまさかの続篇「ブレードランナー 2049」(2017年10月6日世界同時公開)の予告編が本日、ついに披露されたことで、今日は “ リドリー・スコット ” と検索する人が多いに違いない!!と考えた FOX のパブリシストが便乗しようと思ったのか、どうか?!はわかりませんが…、





同監督のもう1本のSF映画の金字塔「エイリアン」(1979年)の始まりにつながる前日譚シリーズの壮大な4部作の第2弾にあたる「コブナント」の新しい写真(↑)がリリースされました!!、ご覧の写真に添えられたキャプションの謎の数字= “ 220512052104 ” は…、


恐らく、“ 2104年5月12日の夜の22時5分 ” のことを示していると解読できそうですから、前作「プロメテウス」の物語の舞台が2093年だったことを振り返ると、その結末から約11年後に何かを相手にした戦闘が勃発したか、あるいは、その敵を想定した演習?!が行われたらしい…と理解できそうですが、アンドロイドのデヴィッド役のミヒャエル・ファスベンダーは、「コブナント」は前作から約10年後の設定と語っていたので、写真に写っているのは植民船のコブナントの乗組員たちがたどり着いた惑星の光景かもしれませんね…!!、CIAリーダーの「エイリアン」ファンのみなさんは、2104年の5月に一体、何が起きる…と予想されるでしょう…?!、全米で明後日の水曜日=12月21日に封切られるFOXの年末年始の勝負映画「アサシン・クリード」の冒頭に予告編がアタッチされるのでは…?!と期待できそうな「エイリアン: コブナント」は、新年2017年5月19日から全米公開です…!!

【Update】: 謎の数字の “ 220512052104 ” を、“ 22日の木曜日(週の5番めの日)の12時5分 ” と解釈して、「エイリアン: コブナント」の予告編が今週の木曜日に初公開される解禁の日時を暗示してる!!と理解したファンもいるようです…!!、いずれにしろ、ミヒャエル・ファスベンダー主演の「アサシン・クリード」が、ミヒャエル・ファスベンダーがひとり二役を演じた「コブナント」の予告編を連れてくるものと期待してよいのでは…?!









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA