広 告
**************************************************************************************************


先々月の9月末に、TVシリーズ「Mr. Robot」シーズン 2 の最終話の放送で初公開された予告編が、従来のふつうの予告編のようにまとまったものではなく、同ドラマが視聴率を維持する目的のため、5つの動画に分割された細切れだったことについて、うんざりをしたファンの方は、またチラ見せか…、もったいつけすぎだなぁ…と、もうハリウッド版「攻殻機動隊」に呆れてしまうかもしれませんが、新しい予告編の告知としての予告編の予告編のチラ見せの動画なので、ようやく、ふつうの予告編を観ることができるようです…!!







ハリウッド版「攻殻機動隊」の「ゴースト・イン・ザ・シェル」を配給するパラマウント映画が披露してくれた約12秒だけの予告編の予告編のチラ見せです…!!、士郎正宗さんの原作コミックや、この実写版の仕掛け人のスピルバーグ監督も惚れ込んだ押井守監督のアニメ映画のファンの方の中には、「攻殻機動隊」の見せ場のひとつである光学迷彩のスーツを身に着け、透明人間みたいになった草薙素子のアクション・シーンはどう描かれるのだろう…?!


…と気にしてた人もいたかもしれませんが、「ザ・ホビット」などのピーター・ジャクソン監督のVFXスタジオとして知られる Weta のリチャード・テイラーと、「ザ・ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ」(2014年と2015年)のコスチューム・デザイナーのカート・アンド・バート、つまり、カート・スワンソンとバート・ミューラーのユニットとが組んで取り組んだ光学迷彩の実写化は、ご覧のような出来栄えでした…!!、なお、光学迷彩のスーツは、CG で描いたものではなくて、草薙素子あらため “ ザ・少佐 ” として主人公を演じるスカーレット・ジョハンソンが現実に、シリコンで作った全身スーツを身に着けて、演技したそうです…!!


光学迷彩のチラ見せで告知されているように、この週末の11月13日(日)に日本の東京に世界各国のマスコミを集め、大々的に行うらしい宣伝イベントで、全長版の予告編をワールド・プレミアするそうですから、お楽しみに…!!


共演者として、ご覧のように元漫才師のビート・北野武さんはじめ、日本映画界を代表する女優の桃井かおりさん、ウルヴァリンのクールな用心棒のリラ・フクシマといった日本人のキャストのほか、「ルーシー」(2014年)のピルー・アスベック、「ゴジラ」(2014年)のジュリエット・ビノシュ、そして、「ボードウォーク・エンパイア」のマイケル・ピットが悪役の “ 笑い男 ” に扮する「ゴースト・イン・ザ・シェル」は、来春2017年3月31日から全米公開!!


監督は、戦う白雪姫映画「スノーホワイト・アンド・ザ・ハンツマン」(2012年)の撮影にあたって、映画を作るよりも、主演のクリステン・スチュワートとエッチすることにガンバッて、世間のひんしゅくを買ったルパート・サンダースです!!


Based on the internationally-acclaimed sci-fi property, “GHOST IN THE SHELL” follows the Major, a special ops, one-of-a-kind human-cyborg hybrid, who leads the elite task force Section 9. Devoted to stopping the most dangerous criminals and extremists, Section 9 is faced with an enemy whose singular goal is to wipe out Hanka Robotics advancements in cyber technology.





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...