**************************************************************************************************

PGA賞を受けとったプロデューサーのデデ・ガードナーとジェレミー・クレイナー。ブラピとチームを組んでいる二人です!!

【Update②】:プレゼンターとして、ステージに登場した「クリード」のマイケル・B・ジョーダンが読み上げた最優秀作品賞のタイトルは、アダム・マッケイ監督の金融実話の映画化「ザ・ビッグ・ショート」でした…!!

【Update】: 現地のロサンゼルスでは今日の1月23日(土)に、ハイアット・リージェンシー・センチュリー・プラザで、いま現在進行中の第27回PGA賞の授賞式で、アニメ映画部門の最優秀作品賞が、ピクサーの「インサイド・アウト」に決定したことを、アマンダ・セーフリードが発表してくれました…!!



★最優秀作品賞のダリル・F・ザナック賞が、「ザ・ビッグ・ショートに決定 ! !

Producers: Brad Pitt & Dede Gardner, Jeremy Kleiner

レオとアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がコンビを組んだ「ザ・レブナント」が、第88回アカデミー賞で最多の12部門でのノミネートを果たし、席巻したことから、同リメイク映画が頂点に立つのか…?!と思われましたが、全米製作者協会は、お笑いのアダム・マッケイ監督が新境地に挑んだ「ザ・ビッグ・ショート」を選びました…!!、以下 ↓ のノミネート発表の記事で書いたように、過去の8年間にわたって、このPGA賞を制覇した映画こそが同時にオスカーをも制覇していますから、仕掛け人のブラッド・ピットとしては、一昨年の2014年開催の第86回の授賞式で、「12イヤーズ・ア・スレイヴ」により最優秀作品賞をかっさらった栄光を再びくり返す華麗なる大逆転の可能性が極めて高くなりました!!、また、この金融実話の映画化は、「マネー・ボール」(2003年出版)の原作者のマイケル・ルイス著の同名経済ノンフィクション(2010年出版)を下敷きにしていますから、同野球映画が作品賞を含む主要の計6部門でノミネートされながら無冠だった屈辱のリベンジを、ブラピは達成するのかもしれません…!!、オスカーの主役が、レオから、にわかにブラピに移ってしまうのかも…?!


★アニメ映画部門の最優秀作品賞はインサイド・アウトに決定 ! !

Producer: Jonas Rivera

大方の予想通り、PGA賞で勝利をした「インサイド・アウト」ですが、しかし、以下 ↓ のPGA賞のノミネートと違って、第88回アカデミー賞では、日本のスタジオジブリの「ホウェン・マーニー・ウォズ・ゼア」のほか、「ボーイ・アンド・ザ・ワールド」、「ひつじのショーン・ザ・ムービー」が候補にあげられているので、まだ油断はできないものの…、恐らくはこのまま、オスカーも制覇するのではないでしょうか…?!、CIAリーダーのみなさんは、今日の結果を受けて、どのように予想されるでしょう…?!



★劇場公開 ドキュメンタリー映画部門の最優秀作品賞は、歌手の故エイミー・ワインハウスの短い生涯を取材した「エイミー」に決定しました!!、アカデミー賞の最優秀長編ドキュメンタリー映画賞の候補にも当然あげられている作品ですから、オスカーは、もはや、手中におさめた…?!と言えそうですね…!!




さて、現地のドルビー・シアターで、来月2月末の28日(日)ということは、日本の日付けで言えば、翌29日の月曜日に行われる映画の祭典、第88回アカデミー賞授賞式では、今日のPGA賞とは異なる結果が出されるのか…?!、当日はもちろん、各賞の結果をその都度、速報でお伝えするので、お楽しみに…!!

※以下は、日本の日付けで、1月6日(水)にアップしたノミネート発表の記事です…!!


第88回アカデミー賞の最優秀作品賞候補の発表も同然の第27回PGA賞のノミネートを発表 ! !、「マッドマックス:フューリーロードが踊り出た一方オスカー当確と言われた傑作が落選のショッキングな結果 ! !

現地のロサンゼルスでは今日の1月5日(火)に、全米製作者協会が、第27回PGA賞のノミネートを発表したので、劇場公開映画部門と劇場公開アニメ映画部門のそれぞれの候補作をお伝えします…!!、常連のCIAリーダーの映画通の皆さんはご承知のように、このPGA賞を選ぶ全米製作者協会の会員たちは、つまり、オスカーを選ぶ映画芸術科学アカデミーの会員と、ほぼ同じ顔ぶれですから、来週の木曜日(1月14日)に発表される第88回アカデミー賞の最優秀作品賞の候補作は、続きを読むの後の第27回PGA賞のノミネート作品と一致して当然となります!!、果たして、どのような作品が栄えある候補に選ばれ、映画賞の頂点のオスカーに駒を進めそうなのか?!、早速、チェックしておいてください…!!

冒頭でも述べたように、2007年の第19回PGA賞に選ばれた「ノー・カントリー・フォー・オールドメン」から、昨2015年の第26回の受賞作「バードマン」まで、過去の8年間にわたって、 PGA賞の最優秀作品賞=ダリル・F・ザナック賞に輝いた作品は同時にオスカーの最優秀作品賞を獲得しています!!、よって、このPGA賞こそ極めて重要な映画賞なのですが、今回の候補作を見渡したところ、さては儲けすぎで嫌われてしまったのか?!、期待された「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」が選ばれなかったほか、オスカー当確と目されて、すでに他の映画賞では最優秀作品賞にも選ばれている傑作の「キャロル」や、「部屋」、「スティーブ・ジョブズ」、さらには映画ファンの支持の厚いスタローン隊長の「クリード」に、クエンティン・タランティーノ監督の「ザ・ヘイトフル・エイト」などが無視されてしまい、代わりに「ザ・マーシャン」や、美女型人工知能が登場した「エクス・マキナ」といったSF系の作品や、コメディ映画のヒットメイカー、アダム・マッケイ監督が新境地に取り組んだ金融実話の映画化「ザ・ビッグ・ショート」、そして、やっぱり、「マッドマックス : フューリーロード」が食い込んできました…!!


★惜しくも受賞を逃した最優秀作品賞の候補は、以下の計9作品でした… ! !

ブリッジ・オブ・スパイズ
Producers: Steven Spielberg, Marc Platt, Kristie Macosko Krieger


ブルックリン
Producers: Finola Dwyer & Amanda Posey
ケイト・ブランシェット主演の「キャロル」が、ここで消えた…ということは、天才シアーシャ・ローナンちゃんが、ついにオスカーの最優秀主演女優賞に選ばれる可能性が高くなったように思われますね…!!


エクス・マキナ
※プロデューサーとして、ノミネートに該当する者を審査検討中


マッドマックス : フューリーロード
Producers: Doug Mitchell & George Miller


ザ・マーシャン
Producers: Simon Kinberg, Ridley Scott, Michael Schaefer, Mark Huffam


ザ・レブナント
Producers: Arnon Milchan, Steve Golin, Alejandro G. Iñárritu, Mary Parent, Keith Redmon


シカリオ
Producers: Basil Iwanyk, Edward L. McDonnell, Molly Smith


スポットライト
Producers: Michael Sugar & Steve Golin, Nicole Rocklin, Blye Pagon Faust


ストレイト・アウタ・コンプトン
Producers: Ice Cube & Matt Alvarez, F. Gary Gray, Dr. Dre, Scott Bernstein



★アニメ映画部門の惜しくも受賞を逃したノミネートは以下の4作品です ! !


アノマリサ
Producers: Rosa Tran, Duke Johnson, Charlie Kaufman


ザ・グッド・ダイナソー
Producer: Denise Ream


ミニオンズ
Producers: Chris Meledandri, Janet Healy


ザ・ピーナッツ・ムービー
Producers: Craig Schulz, Michael J. Travers








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA