**************************************************************************************************


残念ながら、実現はしなかったものの、主人公のトーマスを演じるディラン・オブライエンを新しいスパイダーマンに起用してほしい…!!と希望するファンの大きな声があがったほか、ヒロインのテレサに扮し、注目を集めたカヤ・スコデラリオが、「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」シリーズの第5弾「デッドメン・テル・ノー・テイルズ」(2017年7月7日全米公開)の主演女優に抜擢されるなど、若い新しいスターを生んだヒット作「ザ・メイズ・ランナー」(2014年)の待望の続篇の予告編です…!!








ネット上で発表したSFアクションのショート・フィルム「ルーイン」が、20世紀FOX の目にとまって、いきなり、メジャー・スタジオの同社に呼び出され、ジェームズ・ダッシュナーの原作小説を手渡された新人のウェス・ボール監督が見事に期待に応じて、大ヒットを飛ばした「ザ・メイズ・ランナー」に引き続き、メガホンをとった第2章「ザ・スコーチ・トライアルズ」が初公開した予告編です…!!


前作の試練の巨大迷路から脱出を果たしたディラン・オブライエンのトーマスをはじめ、カヤ・スコデラリオのヒロイン、テレサ、トーマス・ブロディ・サングスターのニュート、キー・ホン・リーのミンホといったメイン・キャストたちが、実は自分たちが “ WICKED ” = “ ウィケッド ” と省略される “ ワールド・イン・カタストロフィ・キルゾーン・エクスペリメント・デパートメント ”(World In Catastrophe Killzone Experiment Department)、つまり、“ 破滅世界絶対致死圏実験局 ” ?!の支配下に置かれていたことを知り、その怪しい組織から逃れたものの、外の世界は太陽フレアの爆発によって、砂漠化してしまった終末世界の “ ザ・スコーチ ” だった…!!


…といった展開から、太陽フレアの影響によって変異した凶暴な人食いの“ クランク ” との遭遇や、レジスタンスの存在を知ることになるなど、 物語の世界観が大きく拡がっていく第2章「ザ・スコーチ・トライアルズ」は、初秋の9月18日から全米公開!!、その他の共演者は、前作から引き続き、登場のパトリシア・クラークソン、「ザ・カンジュアリング」(2013年)のリリ・テイラー、「インサージェント」(2015年)のローサ・サラザール、そして、テレビシリーズ「ブレイキング・バッド」のジャンカルロ・エスポジートといった顔ぶれです…!!


In this next chapter of the epic “Maze Runner” saga, Thomas (Dylan O’Brien) and his fellow Gladers face their greatest challenge yet: searching for clues about the mysterious and powerful organization known as WCKD. Their journey takes them to the Scorch, a desolate landscape filled with unimaginable obstacles. Teaming up with resistance fighters, the Gladers take on WCKD’s vastly superior forces and uncover its shocking plans for them all.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA