**************************************************************************************************


今週はじめの月曜日(2月2日)に、ダイナミックなアクションの見せ場を披露したスーパーボウル・スポットをご覧いただいたばかりの「フューリアス 7」ですが、さらに迫力の場面をふんだんに追加した新しい予告編をリリースしてくれたので、ぜひ、ご覧ください…!!








ニューヨークでは、もう日付けが変わった深夜で、西海岸では午後の10時前…といった、夜の遅い時間ともなれば、翌日に備え、誰もがそろそろ床に着くことを考えるはずですが、映画のライターに夜更かしの残業をさせたいらしいユニバーサル映画が、時間をわきまえずに?!、リリースしてくれた「ワイルド・スピード」シリーズの最新作「フューリアス 7」の新しい予告編です…!!


昨2014年11月に初公開された予告編でも、前作「ファスト&フューリアス 6」(2013年)の結末の経緯から、ヴィン・ディーゼルのドムたちを亡き者にしようと復讐を誓ったジェイソン・ステイサムのイアン・ショウが悪役として登場することは紹介されていましたが、その第1弾の予告編は、どちらかと言うと、不慮の交通事故で亡くなった故ポール・ウォーカーへのはなむけとして、ブライアンの活躍が印象に残るように作られていたと思います。しかし、上 ↑ の新しい…


第2弾の予告編では、ブライアンの活躍や、他のアクション場面を交えながらも、ドムたちファミリーが、どれだけ強力な敵と戦わなければならないハメになったのか?!、映画の最も見どころの核心となる悪役との戦いに焦点を当て、ジェイソン・ステイサムのイアンの強さと恐ろしさとを強烈にアピールし、期待を高めてくれたような感じですね!!


ジェイソン・ステイサム VS. ドウェイン・ジョンソンの肉弾戦に負けないような迫力をかいま見せてくれていたロンダ・ラウジー VS. ミシェル・ロドリゲスの女同士の対決も楽しみな「フューリアス 7」は、今春4月3日から全米公開!!、その他の共演者は、レギュラー・キャストのジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、リュダクリス、エルサ・パタキーのほか、タイの格闘映画スター、トニー・ジャー、「デス・プルーフ」(2007年)のカート・ラッセル、そして、シリーズ第3弾の番外編「トーキョー・ドリフト」(2006年)に主演したルーカス・ブラックが再登場!!、主演俳優の突然の死という状況を乗り越え、映画を完成させた監督は、「ザ・カンジュアリング」(2013年)などのホラー映画の名手として知られるジェームズ・ワンです…!!、どうやら、アクション映画も作れることを証明できたようですね…!!


Continuing the global exploits in the unstoppable franchise built on speed, Vin Diesel, Paul Walker and Dwayne Johnson lead the returning cast of Furious 7. James Wan directs this chapter of the hugely successful series that also welcomes back favorites Michelle Rodriguez, Jordana Brewster, Tyrese Gibson, Chris “Ludacris” Bridges, Elsa Pataky and Lucas Black. They are joined by international action stars new to the franchise including Jason Statham, Djimon Hounsou, Tony Jaa, Ronda Rousey and Kurt Russell. Neal H. Moritz, Vin Diesel and Michael Fottrell return to produce the film written by Chris Morgan.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA