**************************************************************************************************


政府要人を襲ってはいけないことと、大量破壊兵器を使ってはいけないという、国家の存亡を脅かしかねない二つの例外を除けば、年に1度の12時間だけ、何をやっても合法になる “ 粛清 ”(Purge)の制度のおかげで、残りの364日間は安全に過ごせるようになった合衆国の近未来像を描いた「ザ・パージ: アナーキー」を、来月7月18日から全米公開するユニバーサル映画がリリースした新しいポスターです…!!、「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー」(2014年)のフランク・グリロ、キーリー・サンチェス(「パーフェクト・ゲッタウェイ」2009年)、ザック・ギルフォード(「ザ・ラスト・スタンド」2013年)らが出演の残酷スリラー映画の予告編はコチラ!!、監督は、前作(2013年)に引き続き、ジェームズ・デモナコです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebook と、twitter でお知らせしています。


スペイン映画界のカルトな異才アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の過激なホラー・コメディウィッチング・アンド・ビッチングの予告編!!



ニューヨークのIFCセンターで、先週末の6月13日から封切られた「ウィッチング・アンド・ビッチング」の予告編です…!!、カルト映画の「ハイル・ミュタンテ: 電撃XX作戦」(1993年)や、「どつかれてアンダルシア」(1999年)のほか、イライジャ・ウッドが主演した「オックスフォード連続殺人」(2008年)などで知られるスペイン映画界の異才アレックス・デ・ラ・イグレシア監督が、今春の第28回ゴヤ賞で、最多の8部門で受賞を果たしたホラー・コメディ映画の傑作は、強盗を決行した失業者のふたり組が、警察と別れた妻の追跡をかわして、逃げ込んだ山あいの村は、文字通りに人を食らうカニバリズムの習慣を持った魔女たちの巣窟だった…!!といったお話で、風変わりな悪趣味ホラーの好きなマニアの人にはピッタリの作品となっているようです…!!



シリーズ第4弾トランスフォーマー: エイジ・オブ・エクスティンクションさらに初公開のカットを披露した新しいテレビスポット!!



初公開のカットを、テレビスポットで小出しに披露しているパラマウント映画が、またもや、初めて目にするカットを追加してリリースした、「トランスフォーマー: エイジ・オブ・エクスティンクション」の最新版のテレビスポットです…!!、ディセプティコンを地球に招いてしまった元凶として、オートボットたちが人類から厄介者扱いされている…という設定から、新展開の物語が始まるシリーズ第4弾は、いよいよ来週末の6月27日から全米で公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA