**************************************************************************************************

全米で絶不評の「バットマン V スーパーマン」が、
公開3週めにして、さらに失速で首位から転落 ! !
人気のメリッサ・マッカーシー主演「ザ・ボス」が、
2大ヒーローたちを倒した金星の初登場第1位 ! !
観客が主人公という一人称の主観アクション映画
「ハードコア・ヘンリー」が無視され、あっさり沈没 ! !


*各数字は、週末成績-(公開館数/平均売上げ)-トータル成績。題名の後の()は概算の製作費です。
映画の鑑賞価値を推し測る参考の RT/MC の数値は、このBEST10にランクインした時点での値です。


第1位(初) 「ザ・ボス」(2,900万ドル)
       $23,480,000-(3,480館/$6,747)-$23,480,000

第2位以下は続きを読むの後です…!!


ザ・ボス予告編


映画の格付けサイト Rotten Tomatoes での評論家の支持率 18 % に対し、観客の支持率は 50 %
レビューのとりまとめサイト Metacritic でのスコアは 40 /100ポイント






《 POINT 》 一般にオープニング成績の約3倍前後が、その映画の最終的な興行成績になる可能性が高い。興行成績の概ね半分が
映画館の取り分となる。よって、オープニング成績から試算したトータルの売り上げを2分の1にして、製作費と比較すれば、その映画の興行的成功の度合いをおおまかに測ることができる。








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA