**************************************************************************************************


最優秀長編アニメ映画賞ANIMATED FEATURE FILM

インサイド・アウト - Pete Docter and Jonas Rivera


※このページは、現地のロサンゼルスでも、もう今日の2月28日(日)の午後5時30分=日本の日時で言えば、明日の週明け月曜日の午前10時30分から、ドルビー・シアターで行われる授賞式の結果を受けて、更新し、受賞速報の記事とさせて頂きます。予想が当たるか、はずれるか?!、お楽しみに…!!



【予想】 : レオナルド・ディカプリオの最優秀主演男優賞ブリー・ラーソンの最優秀主演女優賞と同じぐらい、ピクサー復権の「インサイド・アウト」が鉄板候補になってしまっていて、それ以外はもう考えられないカテゴリーです!!、「インサイド・アウト」が、アニメ映画ながら、脚本賞でも候補にあげられ、2部門にまたがって、ノミネートしていることからしても、その高評価のほどが理解できると思います。しかし、もし仮りに万が一、「インサイド・アウト」ではないとしたら、チャーリー・カウフマン監督の異色作「アノマリサ」には受賞の可能性があり得るかもしれません。

栄えあるノミネートは以下の通りです!!


ボーイ・アンド・ザ・ワールド」 - Alê Abreu



ホウェン・マーニー・ウォズ・ゼア」 - Hiromasa Yonebayashi and Yoshiaki Nishimura



アノマリサ」 - Charlie Kaufman, Duke Johnson and Rosa Tran



ひつじのショーン・ザ・ムービー」 - Mark Burton and Richard Starzak








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA