**************************************************************************************************


スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」が、残念ながら中国では、それほどウケなかったJ・J・エイブラムス監督が、幼なじみのマット・リーヴス監督にメガホンを託して、2008年に封切り、大ヒットを飛ばした謎のモンスター映画「クローバーフィールド」の続篇にあたる映画が、実はすでに作られていたばかりか、いきなり予告編が披露されたことを昨日、お伝えして、大変に大きな反響を頂いた「10 クローバーフィールド・レーン」がリリースした最初の1枚めのポスターです!!、どうやら、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジョン・グッドマン、ジョン・ギャラガー・Jr.の3名が暮らしている地下室は、ご覧のような屋敷につながってるのかもしれませんが、一体、どうして、ジョン・グッドマンは、外に出てはいけないと言うのか?!、映画ポッドキャスターとして、映画オタクから支持をされただけに、本当に映画に詳しい目利きのダン・トラッチェンバーグがメガホンをとっただけに、観終った後で、裏切られたような気持ちになるはずがないと確信できそうな「10 クローバーフィールド・レーン」は、早くも今春3月11日に全米公開です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ザ・X‐ファイルズのUFOが墜落する新しい予告編と映画版の第3弾の話題 ! !



パサデナで開催中の TCA(テレビ批評家協会)のウィンター・プレス・ツアーで、ジャック・バウアーに代わる新ヒーローが登場する「24: レガシー」の製作決定を発表してくれたことを先にお伝えした FOX が、あわせて行った「ザ・X‐ファイルズ」リバイバル・シリーズのプレゼンで披露した新しい予告編です…!!、現地で本日(1月15日)、主演のジリアン・アンダーソンデイヴィッド・ドゥカヴニーらと一緒にステージに登場したクリエイターのクリス・カーターの発言によれば、TVシリーズの復活よりも前に、映画版の第3弾を製作しては、どうか…?!といった思いつき程度の打診があったことから、実際に「ザ・X‐ファイルズ 3」のシナリオを書き下ろしてみたそうです…!!、しかし、それを奥さんに読ませたところ、“ テレビ向きじゃないわね… ” と言われてしまい、どうやら、自分が「ザ・X‐ファイルズ」らしくないものを書いてしまったらしい…といった経緯の反省?!が、この全米で来週末の1月24日(日)から放送をスタートする全6話のリバイバル・シリーズには込められてるそうです!!、また、その映画版の第3弾を現実に製作する可能性について尋ねられたクリス・カーターは、むしろ、FOX がTVシリーズのさらなる続行を決定してくれることの方にこそ期待してるそうですから、モルダーとスカリーの名コンビが映画館のスクリーンに登場する可能性は、かなり低そうなものの、FOX TVグループ共同代表のダナ・ウォールデン女史とゲイリー・ニューマン氏とは、カムバックを果たした「ザ・X‐ファイルズ」の捜査継続について、前向きの考えを持っているそうなので、追って、朗報が聞かれることになるのかもしれませんね…!!(via: THR







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA