**************************************************************************************************


クロエ・モレッツちゃんが声優をつとめた「ザ・テイル・オブ・ザ・プリンセス・カグヤ」(2014年)の高畑勲監督が、岡本螢さんと刀根夕子さん作の同名コミックをアニメ映画化し、本国の日本では、1991年に封切られて、大絶賛を博すも、北米で広く一般に披露されたのは、2006年のテレビ放送の1回きりだったことで、幻のジブリ・アニメ?!のようになってしまった「おもひでぽろぽろ」を、ようやく先週末の元日に、ニューヨークで限定公開で封切った配給の GKids がリリースした新しいポスターです!!と書けば、全然新しくない…、「おもひでぽろぽろ」そのまんま…と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、その25年も前のポスターが、そのまんま使えてしまい、魅力が褪せていないことにこそ、さすがジブリ…と、むしろ感銘を覚えずにはいられないような気がします。全世界ウルトラ・メガヒットの「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」のヒロイン、デイジー・リドリーが新たに主人公の岡島タエ子の声を吹き込んで、蘇った新しい「おもひでぽろぽろ」の「オンリー・イエスタデイ」は、ついに来月2月26日から北米各地の映画館に登場!!、続きを読むのあとで、新しい予告編をあわせて、ご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。




古代の南太平洋が舞台のディズニー・アニメ映画の最新作モアナドウェイン・ジョンソンが声優をつとめるドウェイン・ジョンソンみたいなキャラクターの動画を初公開 ! !



「ザ・リトル・マーメイド」(1989年)に「アラジン」(1992年)、「ザ・プリンセス・アンド・ザ・フロッグ(プリンセスと魔法のキス)」(2009年)といった、ディズニーのアニメ映画の傑作を共同で手がけてきた名コンビのジョン・マスカー監督とロン・クレメンツ監督の最新作だけに、期待が寄せられている「モアナ」の映像を初めて、ほんのチラとですが、ディズニー・チャンネルが披露してくれました!!、ハワイ出身の14歳の新人アウリーリィ・クラヴァロちゃんが、タイトルロールのヒロインの声に大抜擢されたファンタジック・アドベンチャーのアニメ映画は、約二千年前の古代の南太平洋を舞台に、民話に語られた島を探す航海に出発したモアナが、冒険のパートナーとして、半神半人のデミゴッドのマウイと出会うことになるそうで、上 ↑ の短いプロモ・ビデオでは、そのドウェイン・ジョンソンが声をつとめるキャラクターの登場シーンが紹介されています!!、ディズニー伝統の長編アニメ映画のキャノンとしては、第56作めに数えられる「モアナ」は、今秋11月23日から全米航海の予定です…!!



ウサギ史上初の警察官の活躍を描いたディズニーの動物アニメ映画ズートピア、「ザ・ゴッドファーザーな展開を披露した新しい予告編 ! !



弱肉強食の食物連鎖をよそにして、ありとあらゆる動物が平穏に共生している都市のズートピアを舞台に、ウサギとして初めて警察官に採用されたジュディ(ジニファー・グッドウィン)が、タフな大型動物ばかりの先輩警官らに対して、自分の力量を証明するべく、本来は自分の担当ではない事件に首を突っ込んだ結果、あろうことか、コンビを組むハメになったキツネのペテン師のニック(ジェイソン・ベイトマン)共々、共犯者に仕立て上げられてしまう…!!といったプロットのディズニーの動物アニメの最新作がリリースした新しい予告編です!!、昨2015年11月末に初公開された第1弾の予告編は、いわゆる “ ティーザー ” として、動物のナマケモノをネタに、お役所仕事のスローペースを揶揄しただけの内容でしたが、ご覧の新しい予告編では、「ザ・ゴッドファーザー」(1972年)のパロディの展開を含めた物語の本筋にまで踏み込んだ編集となっています…!!、上 ↑ の「モアナ」の1本前のキャノンとなる第55作めの「ズートピア」は、新春3月4日から全米公開!!、共同でメガホンをとったのは、「塔の上のラプンツェル」(2010年)のバイロン・ハワード監督と、「レック・イット・ラルフ」(2012年)のリッチ・ムーア監督のコンビです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA