**************************************************************************************************


ベン・アフレック監督が演じる新・ダークナイト、ヘンリー・カヴィルのマン・オブ・スティール、そして、ガル・ガドットのダイアナ・プリンスが並んだイメージは、すでに見慣れつつありますが、台湾の名匠アン・リー監督が目をつけた無名の舞台俳優の新人レイ・フィッシャーを大抜擢したサイボーグ、「少年は残酷な弓を射る」(2011年)で、鮮烈な印象を残したエズラ・ミラーを起用した映画版の超高速ヒーロー、ザ・フラッシュのイメージが初めて窺えたコンセプト・アートを、ワーナー・ブラザースがリリースしました…!!





今春3月25日全米公開の「バットマン V スーパーマン : ドーン・オブ・ジャスティス」を本格的なキックオフとして、いよいよ、コミックヒーロー映画シリーズのDC・シネマティック・ユニバースを展開するワーナー・ブラザースが、傘下の CW で今夜、全米放送するヒーロー特番「ドーン・オブ・ザ・ジャスティス・リーグ」のプロモーションとして、リースされたコンセプト・アートです…!!、左端のジェイソン・モモアのアクアマンについては、早々と昨2015年2月末に写真が披露されていますが、やはり…、


「バットマン V スーパーマン」にチラと登場するらしいレイ・フィッシャーのサイボーグ、エズラ・ミラーのザ・フラッシュについては、そのイメージが紹介されたのは、これが初めてです!!、DC・シネマティック・ユニバースの中心人物として、コミックヒーロー大集合映画の「ジャスティス・リーグ Part.1」(2017年11月17日全米公開)と、続編の「ジャスティス・リーグ Part.2」(2019年6月14日全米公開)を手がけるザック・スナイダー監督が、この後、テレビに登場するので、さらに何か披露されるかもしれませんね!!、同じく今夜の特番で披露される悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」(8月5日全米公開)の新しい予告編もお楽しみに…!!


DC・シネマティック・ユニバースのヒーロー特番ドーン・オブ・ザ・ジャスティス・リーグのCM!!




下 ↓ はキング牧師の日の祝日でお休みだった昨日(1月19日)に、第一次対戦時を舞台にしたシーンのセット・フォトを紹介したガル・ガドット主演「ワンダーウーマン」(2017年6月23日全米公開)が初公開したタイトル・ロゴです!!


エズラ・ミラー主演の超高速ヒーロー映画「ザ・フラッシュ」は、2018年3月23日全米公開の予定です…!!、また、現在はまったく無名でも、これから「ジャスティス・リーグ」などを通じて、コミックヒーロー映画ファンに顔なじみとなるに違いない新人レイ・フィッシャーが単独主演する「サイボーグ」は、2020年4月3日に全米公開の予定です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA