**************************************************************************************************


ついに本日、覚醒したサーガを観届ける楽しみをできるだけ奪わないための工夫として、問題の大物スターが、どういうシーンに登場するのか?!までを紹介すると、「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」の物語の展開が、もろにネタバレてしまうので、何の役に扮して、誰と共演をして、どんなセリフを言うのか…?!だけを書きます。なので、映画館で実際に映画を観る時に、それらしきセリフの日本語字幕が出てきたら、あッ、ここのシーンだ!!と察してください!!、ただし、もちろん、それだけでも充分にネタバレ!!と思われる方は、「エピソード7」のキャストと一緒に、アカペラで「スター・ウォーズ」をメドレーして、期待を盛り上げて下さい…!!





もう半年以上も前の5月中旬に、「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」のカメオ出演について、サイモン・ペグがうっかりと口をすべらせてしまったネタバレ発言?!のニュースをお伝えしたのを覚えているジェダイの方は多いかと思いますが、その発言は冗談のネタのジョークとして、即座に否定をした本人の訂正コメントは、真っ赤なウソだったようで、「007: スペクター」が今秋、世界各国で大ヒットになったジェームズ・ボンドが噂のとおり、ストームトルーパーに扮して、ザ・ファースト・オーダーに紛れ込んでいたスパイ活動?!の事実を、エンタテインメント・ウィークリーのクリス・リーが確認しました…!!


007: スペクター」と「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」は、イギリスのパインウッド・スタジオで同時期に撮影を行っていたことから、どうやら、ジェームズ・ボンドを演じる合い間に、ほんのちょっとの散歩をして、「エピソード7」のスタジオを見物?!の表敬訪問したらしいダニエル・クレイグが、J・J・エイブラムス監督から冗談半分?!に与えられた役どころは、前述のようにストームトルーパーなので、本人の顔はヘルメットで、まったく隠れてしまい、スクリーンに映し出されることはありませんが、とある場面で…、


《Spoilers》 デイジー・リドリーが演じる新ヒロインのレイが居合わせる状況で、“ 拘束をもっと、きつく縛りあげてやる、このゴミ拾いのクズめ!!(I'll tighten those restraints, scavenger scum,) ” 《Spoilers》

…というセリフを、007 の声で発するそうです!!、わずかの出番のひと言のセリフなので、あッ、ダニエル・クレイグが演じてる!!と気づいた観客は、ほとんど、いないようですが、「007」シリーズのマニア?!らしき人たちは一瞬、えッ?!と思ったそうですから、それらしき場面になったら、耳に神経を集中して、聴き逃さないようにして下さい!!


なお、エンタテインメント・ウィークリーのクリス・リーは、以前にダニエル・クレイグを取材した折り、「ザ・フォース・アウェイクンズ」にカメオ出演したのか、していないのか?!を尋ねたら、“ バカバカしい!!、どうして、俺が他の映画で、エキストラなんかをしなきゃいけないんだ!! ” と吐き捨てるように言われたそうですが、やっぱり、ジェームズ・ボンドも、どんな形であれ、「スター・ウォーズ」には出演したかったんですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA