**************************************************************************************************


マーク・ウィズ・ア・マウスのライアン・レイノルズに代わって、「X-Men」シリーズの顔のウルヴァリン=ヒュー・ジャックマンが昨日、告知をしてくれたスピンオフ映画「デッドプール」の新しい予告編を、製作・配給の20世紀FOXが、北米では今日の12月25日(金)のクリスマスに、同時に2本もリリースしてくれました!!、大人向けのR指定の映画が、その過激描写の見どころを含んだ予告編と、あえて、内容を控えめにした一般向けの予告編とをあわせてリリースするのは珍しいことではありませんが、前者が俗に “ レッド・バンド ” と呼ばれ、後者が “ グリーン・バンド ” と言われていることを踏まえると、クリスマスに解禁だけに、赤とミドリのクリスマス・カラーにちなんでの2本同時リリース!!と、デッドプールの意図を解釈することができそうですね…!!








「X-Men オリジンズ : ウルヴァリン」(2009年)でも、マーク・ウィズ・ア・マウスを演じたライアン・レイノルズがあらためて、その人気キャラクターに扮して、単独主演をつとめたスピンオフ映画「デッドプール」の新しい2本の予告編のうち、上 ↑ が、大人向けの過激な描写を含んだレッドバンドの予告編で、下 ↓ が、お子さまも視聴可能な一般向けのグリーン・バンドの予告編です…!!


特殊部隊の勤めから傭兵に転身をしたライアン・レイノルズの主人公ウェイド・ウィルソンが、TVシリーズ「ホームランド」のモリーナ・バッカリン扮する恋人のヴァネッサ・カーリスルとの幸福の絶頂で、末期のガンに侵されてしまったことから思い切って、実験段階の怪しげな特殊治療を受けることを承諾するも…といった発端から、デッドプールに生まれ変わってしまう経緯と…、



その後の展開として、自分を騙したエド・スクレイン(「トランスポーター: リフューエルド」2015年)の悪役エイジャックスらによって、ヴァネッサの身柄を拉致されたマーク・ウィズ・ア・マウスが戦いを挑むことになるストーリーが、ザッと紹介された両予告編ですが…、


見どころとしては、メジャー・リーグのプロ野球選手から総合格闘家に転身したホセ・カンセコに例えられてしまった総合格闘家のジーナ・カラーノ(「ワイルド・スピード6」2013年)が演じる悪役ミュータントのエンジェル・ダストと、新人のブリアナ・ヒルデブランドが大抜擢をされた長い名前のミュータント、ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドの女同士の激突が、この後、どんな戦いに発展していくのか…?!、主役のデッドプール以外のキャラクターの活躍にも期待を持たせてくれたと言えるのではないでしょうか…!!


「X-Men」の本流シリーズでは、ダニエル・クドモアが演じてきたミュータントのコロッサス(↑)役に、新たにステファン・カピチッチ(TVシリーズ「24」)が起用されたほか、共演者として、T・J・ミラー(「トランスフォーマー4」2014年)、スタン・リーおじさんらが登場する「デッドプール」は、来春2016年2月12日から全米公開!!、監督は、VFXアーティストから転身した新人のティム・ミラーです!!、さて、冒頭でふれたヒュー・ジャックマンのウルヴァリンも、どこかでチラと姿を魅せてくれるのか…?!も楽しみですね…!!


Based upon Marvel Comics’ most unconventional anti-hero, DEADPOOL tells the origin story of former Special Forces operative turned mercenary Wade Wilson, who after being subjected to a rogue experiment that leaves him with accelerated healing powers, adopts the alter ego Deadpool. Armed with his new abilities and a dark, twisted sense of humor, Deadpool hunts down the man who nearly destroyed his life.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA