**************************************************************************************************


かつては義兄弟のような間柄だったらしいクリストフ・ヴォルツ扮する悪役のフランツ・オーバーハウザーと対峙したダニエル・クレイグのボンドが、“ お前を殺すためにやって来た。 ” などと平然と言い放つや、タランティーノ映画の名優もひるむことなく、“ てっきり、お前は死ぬために、ここにやって来たのかと思っていた。 ” と斬り返してみせる一触即発の応酬のシーンこそ披露されたものの、その敵対関係に到るまでの物語の内容には踏み込まずに、ネタバレを避けた短めの予告編となっています…!!








007」の本国のイギリスで、いよいよ今月末の10月26日に最新作の「スペクター」を世界先行公開で封切るソニー・MGMが、最終版の予告編をリリースしてくれたので、お楽しみください…!!、約1分15秒に短くまとめられた予告編は、悪の組織スペクターの謎を追うことになったダニエル・クレイグのボンドが思いがけず、自分の過去と向き合うことになる…!!といった、すでに周知済みのプロットを軽く、おさらいしながら、アクションの見せ場をダイジェストで連発することによって期待を持たせる作りとなっていますが、自分に向かって、建物の壁が倒れてくる…!!という、バスター・キートンのサイレント映画で観られたような古典的なスリルを、現代的にダイナミックに再現したシーンが初公開されています…!!


レア・セドゥーの若いドクター・マデリン・スワンと、モニカ・ベルッチの未亡人の熟女ルチア・スキアラのダブル・ボンドガールも見どころの「007: スペクター」は、来月11月6日から全米公開!!、冒頭でふれた悪役フランツ・オーバーハウザー=クリストフ・ヴォルツの右腕になるらしい殺し屋の Mr. ヒンクスとして、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」(2014年)のデイブ・バティスタがダニエル・クレイグと対決をするほか、おなじみのレギュラー・キャストのレイフ・ファインズの M 、ベン・ウィショーの Q 、ナオミ・ハリスのイヴ・マニーペニーらも、もちろん登場!!、さらに色んな詳細は、下記 ↓ の関連記事をチェックしてください…!!


《関連記事》
James Bond : ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドのシリーズ最新作「007 : ハイネケン」が、本編シーンのおかしなアクション・クリップを初公開!!(15.9.22)
Movie News & Tidbits : 「007」シリーズのスピンオフとして、ナオミ・ハリスのイヴ・マニーペニーがミッションに挑むSONYのCM、and more …!!(15.9.15)
Spectre : ダニエル・クレイグ主演の「007」の最新作「スペクター」が、初公開のカットを披露したアクション満載の新しいテレビスポットと、レア・セドゥーのボンドガール、マデリンをフィーチャーしたクールなポスター!!(15.9.11)
Spectre : ダニエル・クレイグ主演の「007」シリーズ最新作「スペクター」が、初公開の見せ場をふんだんに網羅した、まったく新しい全長版のスリリングな予告編をリリース!!(15.7.22)
Spectre : サム・メンデス監督の「007」シリーズ最新作「スペクター」が、4人のボンドガールたちの新しい写真をリリース!!、女医や、未亡人の身の上のプロフィールを紹介してくれた!!(15.7.22)
Spectre : ダニエル・クレイグ主演の「007」シリーズ最新作「スペクター」が、メキシコの祝祭の死者の日のパレードを舞台にしたロケのメイキング・ビデオをリリース!!(15.6.16)
Spectre : レア・セドゥーのボンドガールが初登場!!、ダニエル・クレイグ主演の007シリーズ最新作「スペクター」が、迫力の展開を期待させるアクションの見せ場まで初めて披露した新しいTVトレイラーをリリース!!(15.6.10)
Spectre:007シリーズ最新作「スペクター」が、夜のパリの街を舞台にしたクールなカーチェイスのアクション・シーンを紹介したメイキングのビデオ・ダイアリーと、新しい写真をリリース!!(15.5.1)
Spectre:ダニエル・クレイグ主演の007シリーズ最新作「スペクター」が、3人めのボンドガール、エストレヤのステファニー・シグマンの写真を含む、メキシコ・ロケのセット・フォトをリリース!!(15.3.28)
Spectre : ダニエル・クレイグ主演のシリーズ最新作「007: スペクター」が、ボンドの過去と悪の組織との関係をほのめかしたショッキングな予告編を初公開!!(15.3.28)
Spectre : シリーズ最新作「007: スペクター」が、レア・セドゥーのボンドガールと、デイブ・バティスタの殺し屋ヒンクスの写真を初公開!!、サム・メンデス監督が登場したメイキングのプロモ・ビデオもリリース!!(15.2.27)
Spectre : ダニエル・クレイグ主演のシリーズ最新作「007: スペクター」が、アクション・シーンのチラ見せを盛り込んだメイキング・ビデオで、映画のイメージを初公開!!(15.2.12)
Spectre:ジェームズ・ボンドも仕事初め!!、シリーズ最新作「007:スペクター」が、オーストリアの雪山山頂での白銀ロケのセット・フォトをリリース!!(15.1.8)
Spectre:ボンドの宿敵の悪の組織が復活を遂げる最新作「007: スペクター」に、ボンドの宿敵だった悪の組織、クゥオンタムのMr. ホワイト、イェスパー・クリステンセンが再登場!!(14.12.6)
James Bond 24:ダニエル・クレイグ主演の007シリーズ第24弾のタイトルは、ボンドの宿敵の悪の組織の復活を暗示した「スペクター」だった!!、ボンドガールとして、レア・セドゥーのほかに、「マトリックス」のモニカ・ベルッチも登場!!(14.12.4)
James Bond 24:ダニエル・クレイグ主演の007シリーズ最新作「ボンド24」で、ついに悪の組織のスペクター復活の可能性が浮上!!、クリストフ・ヴォルツが、ボンドの宿敵として、シリーズを代表する悪役のブロフェルドを演じ、白い猫を抱くことになった!!(14.11.25)
James Bond 24:【速報】 ダニエル・クレイグ主演の007シリーズ最新作・第24弾に、「ジャンゴ・アンチェインド」などのタランティーノ映画の名優クリストフ・ヴォルツの参戦が正式に決定!!(14.11.14)
James Bond 24 : 007 VS.ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー!!、シリーズ最新作「ボンド24」で、ダニエル・クレイグを苦しめる新ジョーズの悪役として、復讐鬼のヒーロー、ドラックスのバティスタが参戦!!(14.10.13)
James Bond 24:【速報】 ダニエル・クレイグ主演の007シリーズ最新作・第24弾のボンドガールに、「ブルー・イズ・ザ・ウォームエスト・カラー」のフランスの人気女優レア・セドゥーが決定!!(14.10.10)

A cryptic message from the past sends James Bond (Daniel Craig) on a rogue mission to Mexico City and eventually Rome, where he meets Lucia Sciarra (Monica Bellucci), the beautiful and forbidden widow of an infamous criminal. Bond infiltrates a secret meeting and uncovers the existence of the sinister organisation known as SPECTRE.

Meanwhile back in London, Max Denbigh (Andrew Scott), the new head of the Centre for National Security, questions Bond’s actions and challenges the relevance of MI6, led by M (Ralph Fiennes). Bond covertly enlists Moneypenny (Naomie Harris) and Q (Ben Whishaw) to help him seek out Madeleine Swann (Léa Seydoux), the daughter of his old nemesis Mr White (Jesper Christensen), who may hold the clue to untangling the web of SPECTRE. As the daughter of an assassin, she understands Bond in a way most others cannot.

As Bond ventures towards the heart of SPECTRE, he learns of a chilling connection between himself and the enemy he seeks, played by Christoph Waltz.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA