**************************************************************************************************


近年の映画界の主流と言える大人気のマーベル・シネマティック・ユニバースと、それに取って代わるような圧倒的な集客力の勢いを示した「ジュラシック・ワールド」の恐竜ユニバースの両方を股にかけて、これから、さらに大活躍をするであろうクリス・プラットは、もはや、ハリウッドのキング!!と呼んで、差し支えのないスーパースターの域にまで、大きな飛躍を遂げてしまったようですね…!!



一昨日の月曜日(6月15日)にお伝えした全米映画ボックスオフィスBEST10 で、クリス・プラット主演のシリーズ復活の第4弾「ジュラシック・ワールド」のオープニング成績を約2億460万ドルとお伝えし、「アベンジャーズ : エイジ・オブ・ウルトロン」の同成績=約1億9,127万ドルは超えたものの、そのコミックヒーロー大集合映画の第1弾「アベンジャーズ」=約2億743万ドルの歴代第1位の記録には及ばず、第2位に甘んじて、第1位と第3位の「アベンジャーズ」に挟まれたアベンジャーズ・サンドイッチの具になってしまった…!!と書きましたが、その後、…


ジュラシック・ワールドテレビスポット



実際に売り上げた現金の集計などを済ませた結果、日曜日(6月14日)の動員が当初の見積もりよりも多かったことが判明し、データの更新が行われ…、

第1位 「ジュラシック・ワールド」(2015年6月公開) 約2億880万ドル(4,274館)

第2位 「アベンジャーズ」(2012年5月公開) 約2億743万ドル(4,349館)

第3位 「アベンジャーズ : エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年5月公開) 約1億9,127万ドル(4,276館)

…と、これまで歴代第1位だった「アベンジャーズ」に対して、約137万ドルの差をつけて、「ジュラシック・ワールド」が新たに全米映画興業史上で最大の封切り成績を叩き出したチャンピオンの頂点の座に晴れて、君臨することになりました…!!

「アベンジャーズ」が叩き出した超々大台の2億ドル超えのオープニング成績は当分、破られることはなく、もし仮りに、「アベンジャーズ」を超える映画が現れるとしたら、それは、やっぱり、ディズニー・マーベルの「アベンジャーズ」だろうとまで思われてたのが、アッサリとたったの3年間で、他社のユニバーサル映画の「ジュラシック・ワールド」に王座を譲り渡すハメになってしまったわけですが、この「アベンジャーズ」を完敗の全滅に追い込んだ「ジュラシック・ワールド」の新記録達成の大成功を祝して、マーベル代表のプロデューサーのケヴィン・ファイギ氏が、下 ↓ のようなグリーティングのメッセージを披露してくれました…!!


広 告


なぜか?!、ソーのハンマーのムジョルニアを持っている恐竜を見て、雷神が「?」と首をかしげてるユーモアをまじえたグリーティング・アートを描いてくれたのは、マーベル・シネマティック・ユニバースで、コンセプト・アートを担当し、それぞれのコミックヒーロー映画の世界観をデザインしているアーティストのアンディ・パークさんですが、「?」には、おい、あれ、スター・ロードじゃないのか?!、なんで、あいつ、恐竜に跨っているんだ…?!といった、新チャンピオンのキングとは言え、自分たちにとっては、身内の「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のヒーロー、クリス・プラットをちょっと、おちょくった意味も込められているような気がしないでもないですね…!!

なお、こうした興業成績などの記録で、それまで歴代第1位のチャンピオンだった人気映画が、新作映画のメガヒットに敗れて、王座を譲り渡す際、その成功を讃え、ユニークなグリーティング・アートを披露するのは、下 ↓ のように、ハリウッドの伝統として、これまでも行われてきた恒例のならわしです…!!、このように、№1大ヒット映画の入れ替わりという映画の歴史を目の当たりにして、記念のグリーティング・アートをリアルタイムで味わうことができたのは、映画ファンにとって、ひとつのお宝の経験ではないかと思います…!!、「アベンジャーズ」も、「ジュラシック・ワールド」も、どちらも本当に立派です…!!


上 ↑ は、スティーヴン・スピルバーグ監督が、「ジョーズ」(1975年)のビデオレンタル・チャートでの大ヒットの記録を、親友であるジョージ・ルーカス監督の「スター・ウォーズ」(1977年)に破られたことを祝して、披露した公開メッセージのグリーティング・アートです…!!

で、下 ↓ は、その「スター・ウォーズ」が、ジェームズ・キャメロン監督の「タイタニック」(1997年)によって、歴代興行成績の最大ヒット映画の王座から沈没させられてしまったのを祝して、贈ったグリーティング・アートです…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA