**************************************************************************************************


元スタントマンという経歴のエリック・D・ハウエルが初めて単独で監督に挑む、実質的なデビュー作「ボイス・フロム・ザ・ストーン」が初公開した写真です!!、イタリアの作家兼翻訳者のシルビオ・ルッフォが、1996年に発表した同名小説を原作とするスーパーナチュラルなスリラー映画のお話は、1950年代のイタリア・トスカーナを舞台に、エミリア・クラークが演じる主人公の看護士、ヴェレーナが、母親の死のショックにより、言葉を話すことができなくなった坊やの面倒を看るため、石造りの邸宅に住み込むことになるのですが、やがて、男の子が言葉を失った真相は、石の壁の中に囚われている邪悪な存在の呪いではないか?!と覚ることに…!!、「ターミネーター: ジェニシス」(7月1日全米公開)が絶不評を買っているエミリア・クラークですが、果たして、ホラー・ジャンルに挑んだ意欲作は成功するでしょうか…?!、共演者は、マートン・チョーカシュ(「ザ・シークレット・ハンター」2014年)、カテリーナ・ムリーノ(「007: カジノ・ロワイヤル」2006年)です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


エンタープライズ号が帝国軍と戦うスター・トレックVS.スター・ウォーズの2大SF映画対決を実現してみたマッシュアップのファンメイド予告編!!



フォースの暗黒面を相手に戦う若きカーク船長が、最強の切り札として、あろうことか、あの人物に助っ人を頼むことに…!!といった期待を盛り上げるオチがついています…!!



スパイ・アクション映画キングスマン:ザ・シークレット・サービスのキュートなストップモーション・アニメのミニ予告編!!



今週末金曜日の2月13日から、マシュー・ヴォーン監督の最新作「キングスマン:ザ・シークレット・サービス」を全米で公開する20世紀FOXが、イラストレーター兼アニメーターのアーティスト、レイチェル・ライルさんに依頼をして、特別に作って頂いたストップモーション・アニメのミニ予告編です!!、マーク・ミラーのコミックが原作のスパイ・アクション映画について、よく知らない人が、このミニ予告編だけを観たら、マシュー・ヴォーン監督の映画ではなく、何となく、ウェス・アンダーソン監督の作品のようにカン違いをしてしまいそうなセンスのよい雰囲気に仕上がってますね!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA