**************************************************************************************************


【Update】: 各賞の結果が出揃いました…!!、映画部門の最優秀主演男優賞に、エディ・レッドメインが選ばれたことが、もしかすると、やや番狂わせと言える展開だったかもしれませんが、それ以外は、大方の予想にそって、獲るべき人が獲ったような結果となっています…!!、昨日(1月25日)、お伝えしたPGA賞に続けて、SAG賞の最優秀作品賞までモノにした2日連続勝利!!の「バードマン」は、約2週間後の2月7日(日)に発表される全米監督協会のDGA賞で、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が最優秀監督に選ばれれば、オスカー席巻は確実の盤石になりますね…!!

【Update】: レッドカーペットの中継が終わったので、ストリーミングの動画を削除しました。いよいよ授賞式の始まりなので、各賞の結果を随時、アップデートしていきます…!!


現地ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムでは、今日の1月25日(日)に、全米映画俳優組合の第21回SAG賞の授賞式が行われ、栄えある各賞の受賞者が明らかとなります!!、昨日、お伝えしたPGA賞と同様に、このSAG賞の結果もおおむね、オスカーに横滑りするので、来月2月22日開催の第87回アカデミー賞の行方を予想するうえで、大変に参考になる映画賞です!!、果たして、誰が受賞するのか?!、上 ↑ のレッドカーペットの中継と、以下のノミネートの一覧から見当をつけておいてください!!



最優秀作品賞

バードマン」 (Fox Searchlight Pictures)
Producers: Alejandro G. Inarritu, John Lesher, James W. Skotchdopole



◎受賞を逃した候補は以下の通りです。

ボーイフッド」 (IFC Films)
Producers: Richard Linklater, p.g.a., Cathleen Sutherland, p.g.a.

ザ・グランド・ブダペスト・ホテル」 (Fox Searchlight Pictures)
Producers: Wes Anderson & Scott Rudin, Jeremy Dawson, Steven Rales

ジ・イミテーション・ゲーム」 (The Weinstein Company)
Producers: Nora Grossman, p.g.a., Ido Ostrowsky, p.g.a., Teddy Schwarzman, p.g.a.

ザ・セオリー・オブ・エブリスィング」 (Focus Features)
Producers: Tim Bevan & Eric Fellner, Lisa Bruce, Anthony McCarten



最優秀主演男優賞

エディ・レッドメイン 「ザ・セオリー・オブ・エブリスィング


当初に大本命だったベネディクト・カンバーバッチか、猛烈に追い上げたマイケル・キートンの両者のうち、これから先の活躍が大いに期待できるベネディクト・カンバーバッチに対して、映画の主人公と同様に、「バットマン」以降は、けして、目立った活躍をしていないマイケル・キートンだけに、もしかすると、主演男優賞の候補になれるのは、今回が唯一の機会?!かもしれませんから、その点に配慮した同情票?!も含めて、マイケル・キートンが選ばれると思っていましたが、あにはからんや、全米映画俳優組合の俳優たちは、若いエディ・レッドメインを選びました!!、「ザ・セオリー・オブ・エブリスィング」で、ホーキング博士になり切ったエディ・レッドメインの演技も、もちろん、受賞に値しますが、しかし、障害者や、難病の患者に扮して、演技力を発揮というのも、1988年公開の「レインマン」のダスティン・ホフマン、1990年公開「レナードの朝」のロバート・デ・ニーロ、1993年公開の「ギルバート・グレイプ」のレオナルド・ディカプリオらがやって来たことだけに、ちょっと古めかしい、今さら…の感じがしないでもありません。なので、エディ・レッドメインの受賞はないかな…?!と思っていたのですが…、果たして、本番とも言えるアカデミー賞でも、ホーキング博士はオスカー像を持ち帰ることができるのか…?!、それともバットマンが奪い去るのか…?!、CIAリーダーのみなさんは、この結果を踏まえて、どのように予想されるでしょう…?!


◎受賞を逃した候補は以下の通りです。

マイケル・キートン 「バードマン
ベネディクト・カンバーバッチ 「ジ・イミテーション・ゲーム
ジェイク・ジレンホール 「ナイトクローラー
スティーヴ・カレル 「フォックスキャッチャー


最優秀主演女優賞

ジュリアン・ムーア 「スティル・アリス


下 ↓ にアタッチした関連記事のように、号泣女優?!として揶揄もされ、これまでに…、

「ブギーナイツ」(1997年) 最優秀助演女優賞ノミネートだけ
「ことの終わり」(1999年) 最優秀主演女優賞ノミネートだけ
「めぐりあう時間たち」(2002年) 最優秀助演女優賞ノミネートだけ
「エデンより彼方に」(2002年) 最優秀主演女優賞ノミネートだけ

…と、計4回のアカデミー賞の受賞のチャンスを逃している万年ノミネート女優?!のジュリアン・ムーアですが、そろそろ、得意の号泣?!をオスカーのステージ上で披露してもらおうよ…!!ということで、誰しもが意見が一致しているような感じですね…、ただし、リース・ウィザースプーンは別として…?!(笑)


さて、来月2月22日開催の第87回アカデミー賞授賞式で、ほぼ間違いなく、オスカー像を受けとりそうなジュリアン・ムーアは、どれだけの号泣を披露してくれるのか…?!、楽しみにしておきましょう…!!

《関連記事》
号泣女優ジュリアン・ムーアの泣きの名場面だけをあつめた感涙の演技観察ビデオ?!(10.9.25)


◎受賞を逃した候補は以下の通りです。

リース・ウィザースプーン 「ワイルド
ロザムンド・パイク 「ゴーン・ガール
ジェニファー・アニストン 「ケーキ」
フェリシティ・ジョーンズ  「ザ・セオリー・オブ・エブリスィング



最優秀助演男優賞

J・K・シモンズ 「ウィブラッシュ」


旧「スパイダーマン」シリーズや、ジェイソン・ライトマン監督の作品など、多数の映画や、テレビシリーズで活躍している J・K・シモンズですが、意外にも、これまでに単独で演技が評価されたことは、ほとんど、なかったので、このまま横滑りで、オスカーも獲らせてあげたいですね…!!


◎受賞を逃した候補は以下の通りです。

エドワード・ノートン 「バードマン
イーサン・ホーク 「ボーイフッド
マーク・ラファロ 「フォックスキャッチャー
ロバート・デュヴァル 「ザ・ジャッジ



最優秀助演女優賞

パトリシア・アークエット 「ボーイフッド


パトリシア・アークエットは、姉のロザンナ・アークエットと一緒に、ドキュメンタリー映画「デブラ・ウィンガーを探して」(2002年)を製作し、ハリウッドの男尊女卑を採りあげたことで、業界のお偉方に煙たがられた過去の経緯があるので、このように映画の世界の檜舞台で、あらためて称賛されるのは、とても、よかったですね…!!


◎受賞を逃した候補は以下の通りです。

エマ・ストーン 「バードマン
メリル・ストリープ 「イントゥ・ザ・ウッズ
キーラ・ナイトレイ 「ジ・イミテーション・ゲーム
ナオミ・ワッツ 「セイント・ヴィンセント



以下 ↓ は、テレビ部門の受賞結果と候補作です ! !

Outstanding Performance by an Ensemble in a Drama Series

ダウントン・アビー

「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ハウス・オブ・カーズ」
「ボードウォーク・エンパイア」
「ホームランド」


Outstanding Performance by a Male Actor in a Drama Series

ケヴィン・スペイシー – House of Cards

マシュー・マコノヒー – True Detective
ピーター・ディンクレイジ – Game of Thrones
スティーヴ・ブシェミ – Boardwalk Empire
ウディ・ハレルソン – True Detective


Outstanding Performance by a Female Actor in a Drama Series

ヴァイオラ・デイヴィス – How to Get Away with Murder

ジュリアナ・マルグリース – The Good Wife
ロビン・ライト – House of Cards
マギー・スミス – Downton Abbey
タチアナ・マスラニー – Orphan Black
クレア・デインズ – Homeland


Outstanding Performance by an Ensemble in a Comedy Series

Orange Is the New Black

Modern Family
Veep
The Big Bang Theory
Brooklyn Nine-Nine


Outstanding Performance by a Male Actor in a Comedy Series

ウィリアム・H・メイシー – Shameless

ジム・パーソンズ– The Big Bang Theory
タイ・バーレル – Modern Family
ルイスC.K. – Louie
エリック・ストーンストリート – Modern Family


Outstanding Performance by a Female Actor in a Comedy Series

ウゾ・アドゥーバ – Orange Is the New Black

ジュリア・ルイス=ドレイファス – Veep
エイミー・ポーラー – Parks and Recreation
ジュリー・ボーウェン – Modern Family
イーディ・ファルコ – Nurse Jackie


Outstanding Performance by a Male Actor in a Miniseries or Television Movie

マーク・ラファロ – The Normal Heart

《関連記事》
Movie News & Tidbits : ミヒャエル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールが共演の最新作「マクベス」の写真、マーク・ラファロとジュリア・ロバーツの共演で、HIV が猛威を振るい始めた80年代初期の混乱を描くテレビ映画「ザ・ノーマル・ハート」の予告編、「トランスフォーマー」の渋い iPhone 5 のケース、「アメイジング・スパイダーマン 2」の映画音楽を担当するハンス・ジマーの録音風景のメイキング・ビデオ、and more …!!(14.4.19)

ビリー・ボブ・ソーントン – Fargo
ベネディクト・カンバーバッチ – Sherlock: His Last Vow
リチャード・ジェンキンス – Olive Kitteridge
エイドリアン・ブロディ – Houdini


Outstanding Performance by a Female Actor in a Miniseries or Television Movie

フランシス・マクドーマンド – Olive Kitteridge

《関連記事》
Movie News & Tidbits : 「となりのトトロ」の心和む美しいアート・ポスター、キャサリン・ハイグルが夫の浮気相手を切り刻む猟奇的な妻を演じたブラック・コメディ「ホーム・スウィート・ヘル」の予告編、「ファーゴ」のフランシス・マクドーマンドが主演をつとめ、ヴェネチア国際映画祭で絶賛されたミニ・シリーズ「オリーヴ・キタリッジの生活」の予告編、and more …!!(14.10.5)

ジュリア・ロバーツ – The Normal Heart
マギー・ジレンホール – The Honourable Woman
シシリー・タイソン – The Trip to Bountiful
エレン・バースティン – Flowers in the Attic







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA