**************************************************************************************************


マレーシアの deviantartist、アーマッド・ザヒリ・カシムさんの作品です…!!、「インディストゥラクティブル・ハルク」というのは、日本語で言えば、“ 不滅のハルク ” とか、“ 破壊不可能のハルク ” という意味なので、マーク・ラファロのハルクがどれだけ頑丈で、タフかを表したタイトルですね!!、そんなハルクがまた活躍してくれる「アベンジャーズ : エイジ・オブ・ウルトロン」は、来年2015年5月1日から全米公開です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


バットマン V スーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティスのザック・スナイダー監督が幼いブルース・ウェインの両親が殺される例の痛ましいシーンの撮影を行っている様子のセット・フォト&ビデオ!!

Boy and presumably his parents leaving a Gotham City theater. Hmmm...

A video posted by Luis Gomez (@tribluis) on


映画鑑賞を終えた帰りの夜道で、強盗に出くわし、両親を殺されたことから、幼いブルース・ウェインが心にトラウマを刻んで、犯罪を憎み、後にバットマンとして戦い始めることになるキッカケのおなじみのシーンの撮影が行われたシカゴのロケの様子のビデオと写真(↓)です…!!


これまでの映画や、アニメでもくり返し描かれた痛ましい場面を、ザック・スナイダー監督はどう演出したのか?!、その成果が披露される「バットマン V スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」の全米公開日は、再来年2016年3月25日です…!!




シリーズ第3弾ナイト・アット・ザ・ミュージアム: シークレット・オブ・ザ・トゥームの新しい予告編!!



博物館の展示品たちに命を吹き込み、目覚めさせるアクメンラーの魔法の金のタブレットに異変が起きたことから、その謎を解明するため、ベン・スティラー扮する主人公のラリーが、ロンドンの大英博物館に赴くことになるシリーズ第3弾「ナイト・アット・ザ・ミュージアム:シークレット・オブ・ザ・トゥーム」は、来月12月19日から全米公開です…!!、監督は、前2作と同じくショーン・レヴィ。レギュラー・キャストのロビン・ウィリアムズは、本人の姿がスクリーンに登場する映画は、これが最期の封切り作品となるので、ファンの方はお観逃しのないように…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA