**************************************************************************************************


おとついの木曜日(10月23日)に、予定外の電撃リリースをせざるを得なくなった「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の初公開の予告編の30秒め辺りから観ることができた、ウルトロンがプログラムされた既成の自我ではなく、初めて自分なりの “ 自我 ” に目覚めて、暴走を始めたらしいと観受けられる、上 ↑ のシーンでのウルトロンは、ロバート・ダウニー・Jr のトニー・スタークを中心とするアベンジャーズたちが、自分たちの手で創りだした脅威であることが、ハッキリとわかるように、胸にアベンジャーズの “ A ” のマークが付いていますね…!!




ディズニー・マーベルによれば、その真犯人の黒幕は、悪の秘密結社のハイドラだそうですが、何者かによって、「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の予告編を勝手に公開されてしまった流出事件への賢明な対応として、同社が即座に予告編の公式の初公開に踏み切った電撃リリースの時点で、もしかすると予想していた方もいらっしゃったかもしれませんが、当初に予告編初公開のプレミア放送を予定していた来週火曜日(10月28日)の「エージェンツ・オブ・シールド」シーズン 2 の第6話「ア・フラクチャード・ハウス(砕けた家)」の全米オンエアで、さらに未公開映像を追加した新しい第2弾の予告編を、早くも披露することを、ディズニー・マーベルが発表しました…!!、また、それどころか、同社の発表によれば…、


その翌週の火曜日の11月4日に、同じくアメリカABCテレビが放送する特別番組「マーベル 75イヤーズ: フロム・パルプ・トゥ・ポップ」の中でも、「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の新しい何か…というのは、恐らく本編シーンの映像かな?!と憶測しますが、さらに「アベンジャーズ2」の一端をかいま見せてくれるそうです…!!、なので、来週と再来週と2週連続にわたって、コミックヒーロー大集合映画の新しい映像を観ることができる予定なので、お楽しみに…!!と、その朗報を素直によろこびたいところですが…、「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の流出事件は終わっておらず、また新たな流出として、下 ↓ のウルトロンのコンセプト・アートが、何者かによって、無断で公開されてしまいました…!!(via: @galliettd


こうした流出が続いた状況を踏まえると、ディズニー・マーベルは、せっかく新たに用意した第2弾の予告編と、サプライズの本編シーン?!も、またまた盗まれて、お膳立てしたテレビ放送よりも先に、動画サイトなどで無断公開のテロに晒される危険がありそうですが、ただし、流出事件のニュースがともなったことで、「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」が電撃リリースした初公開の予告編は、「アイアンマン3」(2013年)が記録した初公開からの24時間で、約2,000万回の視聴を大きく上まわり、約3,430万回も観られたそうです!!、よって、ディズニー・マーベルとしては、流出事件の犯人のおかげで、宣伝効果が大きくアップし、従来よりも映画の存在を世間に認知させることができた…!!という、幸いにも大変にうれしい結果にはなったわけですが、しかし、関係者の中に裏切り者がいるのか…?!と胡散臭く思われるのは、スキャンダルのマイナスのイメージに他ならないので、シールドは早急にハイドラのスパイを見つけださなければ、なりませんね…!!

ディズニー・マーベルのコミックヒーロー大集合映画の続篇「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」は、来年2015年5月1日から全米公開です…!!

Marvel Studios presents “Avengers: Age of Ultron,” the epic follow-up to the biggest Super Hero movie of all time. When Tony Stark tries to jumpstart a dormant peacekeeping program, things go awry and Earth’s Mightiest Heroes, including Iron Man, Captain America, Thor, The Incredible Hulk, Black Widow and Hawkeye, are put to the ultimate test as the fate of the planet hangs in the balance. As the villainous Ultron emerges, it is up to The Avengers to stop him from enacting his terrible plans, and soon uneasy alliances and unexpected action pave the way for an epic and unique global adventure.

Marvel’s “Avengers: Age of Ultron” stars Robert Downey Jr., who returns as Iron Man, along with Chris Evans as Captain America, Chris Hemsworth as Thor and Mark Ruffalo as The Hulk. Together with Scarlett Johansson as Black Widow and Jeremy Renner as Hawkeye, and with the additional support of Samuel L. Jackson as Nick Fury and Cobie Smulders as Agent Maria Hill, the team must reassemble to defeat James Spader as Ultron, a terrifying technological villain hell-bent on human extinction. Along the way, they confront two mysterious and powerful newcomers, Wanda Maximoff, played by Elizabeth Olsen, and Pietro Maximoff, played by Aaron Taylor-Johnson, and meet an old friend in a new form when Paul Bettany becomes Vision.

Written and directed by Joss Whedon and produced by Kevin Feige, Marvel’s “Avengers: Age of Ultron” is based on the ever-popular Marvel comic book series “The Avengers,” first published in 1963. Get set for an action-packed thrill ride when The Avengers return in Marvel’s “Avengers: Age of Ultron” on May 1, 2015.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA