**************************************************************************************************


コミックヒーロー映画の超話題作「バットマン V スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」で、ベン・アフレック監督の新ダークナイトが乗ることになる、上 ↑ のような新しいバットモービルの写真(via: dcu_the_watchtower)を昨日(9月10日)、紹介しましたが、ご覧のものとは違うバージョンのバットモービルが、やはり、別に用意されていたことが明らかになりました…!!






スーパーマン・ビギンズ「マン・オブ・スティール」(2013年)から引き続き、メガホンをとるザック・スナイダー監督が、タイトルロールのバットマンとスーパーマンのほかに、ワンダーウーマン(ガル・ガドット)、アクアマン(ジェイソン・モモア)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)の計5名のヒーローを登場させることになる「バットマン V スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」が、デトロイトで行っているロケに登場したバットモービルのさらに新しい写真です…!!(via: DC Movie Fanpage


昨日の記事でも、あらためて、ふれたように、新ダークナイトのバットモービルは2台、用意されていることが、一昨日(9月9日)の火曜日に紹介した写真で明らかになっていたわけですが、それらは戦闘前と戦闘後の傷ついたバージョンか…?!といった憶測は誤まりだったようで、もう1台のバットモービルとは、下 ↓ の写真でご覧のように、どうやら激しいカースタントのアクション・シーンの撮影で乗りまわすヘビーデューティー仕様のタイプだったようです!!


この堅牢かつ軽量そうなヘビーデューティーのバットモービルを使って、ザック・スナイダー監督が、どんなアクション・シーンを撮影するのか…?!、憶測は尽きませんが、こうして現場に登場したということは、続報として、その活躍の様子のセット・フォトや、ビデオを追って、お伝えすることができるかな…?!と思うので、乞うご期待です…!!


「ゾンビランド」(2009年)の屁タレのコロンバスこと、ジェシー・アイゼンバーグが悪役のレックス・ルーサーを演じる「バットマン V スーパーマン : ドーン・オブ・ジャスティス」は、ワーナー・ブラザースの春の男祭り映画の最新作として、再来年2016年3月25日から全米公開!!、その他のキャストは、スーパーマンヘンリー・カヴィルに、プリンセス・エイミー・アダムスダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、ジェレミー・アイアンズ、「ザ・ウルヴァリン」(2013年)の岡本多緒といった顔ぶれです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA