**************************************************************************************************


アーノルド・シュワルツェネッガーを次期大統領に!!という facebook ページで紹介された、シリーズ再生の最新作「ターミネーター: ジェネシス」に登場する老けたターミネーターのT-800が、どうやら、戦いで傷ついたらしい顔に迫ったクローズアップのスパイ・フォトです!!、続きを読むの後で、さらに老ターミネーターの写真を2枚、ご覧下さい!!





どうして、ターミネーターの T-800 は、マシンなのに老けるのか…?!について、当のアーノルド・シュワルツェネッガー本人が今春3月末に、MTV のインタビューに応えたコメントによれば、中身のエンド・スケルトンは機械でも、表面の皮膚の組織は、生身の人間と同じだから、やっぱり、加齢によって老化していく…とのことで…、その説明にも、今ひとつ納得できないファンの方が多いと思われるターミネーターの老化の経緯が、単にこじつけではなく、映画の物語を盛り上げる要素として、効果的に使われていればよいのですが…ッ!!


ご覧の老けた白髪のターミネーターのアーノルド・シュワルツェネッガー以外の最新作「ターミネーター: ジェネシス」のメイン・キャストは、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で人気のエミリア・クラークが抜擢された戦うヒロインのサラ・コナー、「ダイ・ハード5」(2013年)の不死身の息子ジェイ・コートニーが起用されたカイル・リース、そして、そのふたりの息子となる革命のリーダー、ジョン・コナーは、「猿の惑星」シリーズの第2弾「ドーン・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプス」が今夏7月11日から全米公開のジェイソン・クラークです…!!


ソー: ザ・ダークワールド」(2013年)のアラン・テイラー監督がメガホンをとるシリーズ再生の最新作「ターミネーター: ジェネシス」は、来年2015年7月1日から全米公開です!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA