**************************************************************************************************


トム・ハーディの新しいマッドマックスと、シャーリーズ・セロンのフリオーサが初めて公式に世間に披露されたカバー・フォトを先ほど紹介したエンタテインメント・ウィークリーが、引き続いて、「マッドマックス:フューリーロード」の映画の写真をいきなり、7枚まとめてリリースしてくれたので、早速ご覧ください…!!





どういった絆で結ばれ、集うことになったのか…?!といった物語の発端の詳細は不明ですが、戦闘仕様に改造したトレーラーに乗り合わせ、供に荒野を旅するグループのリーダーとなるシャーリーズ・セロンの片腕の女戦士フリオーサと、同じく丸坊主のニコラス・ホルトのナックス、もしくはニュークス、そして、その両者のすぐ後ろの赤毛の女性は、ライリー・キーオのケパブルで、さらに奥の後ろは、モデルのアビー・リー・カーショウのワグ(右)と、オーストラリア出身の新人女優コートニー・イートンのフラジャイル(左)です…!!


マッドマックス:フューリーロード」を製作・配給するワーナー・ブラザースが、新たにリリースしたプロット(↓)によれば、シャーリーズ・セロンのフリオーサは、自分の生まれ故郷を言わば、約束の地として考え、そこに辿り着けば、救われる…と信じていることから、襲撃を受けるのを覚悟で、危険な荒野を超える旅に挑むことになるようです…!!


↑ 全身真っ白け?!のボディ・メイクを施した体に刻んだタトゥーとスキンヘッドが特徴らしいキャラクターのナックス、もしくはニュークスは、一見して、「X-MEN: デイズ・オブ・フューチャー・パスト」(全米公開中)のハンク=ビーストと同じ人?!には見えないので、恋人のジェンも、すぐに自分のカレシのニコラス・ホルトだとはわからないかも…?!

↓ 初代のメル・ギブソンに代わって、「ザ・ダークナイト・ライズス」(2012年)のトム・ハーディが演じる二代目のマックス・ロカタンスキーは、終末世界に到るカオスの余波で妻子を失い、心の平穏を求めている、言葉の少ない人物として紹介されていますが、まぁ、マッドマックスの本来のキャラクターそのまんま!!ということのようですね…!!


ジョージ・ミラー監督が、約30年ぶりにシリーズのエンジンに火をつけた復活の最新作「マッドマックス:フューリーロード」は、来年2015年5月15日から全米暴走!!、ついに初公開された映画の写真をご覧になって、CIAリーダーのみなさんは、どのような印象の感想をお持ちになられたでしょう…?!

MAD MAX: FURY ROAD is the fourth film of George Miller‘s Road Warrior/Mad Max franchise co-written and directed by Miller. The post-apocalyptic action film is set in the furthest reaches of our planet, in a stark desert landscape where humanity is broken, and most everyone is crazed fighting for the necessities of life.
Within this world of fire and blood exist two rebels on the run who just might be able to restore order… There’s Max (played by TOM HARDY from The Dark Knight Rises), a man of action and a man of few words, who seeks peace of mind following the loss of his wife and child in the aftermath of the chaos.
And… Furiosa (played by CHARLIZE THERON from Prometheus), a woman of action and a woman who believes her path to survival may be achieved if she can make it across the desert back to her childhood homeland.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA