**************************************************************************************************


昨2010年夏に、新人のギャレス・エドワーズ監督を初めて紹介した時、ぼくは同監督が今後、ハリウッドの檜舞台に登場する可能性は非常に高い…と憶測し、CIAリーダーのみなさんは名前をよく知っておいてください…!!と書きましたが、その通りになってくれて、本当にうれしく、また、ホッとしました…!!




業界ブログ Heat Vision のボリス・キットが独占スクープとして伝えた記事によれば、そもそもの製作費はたったの約1万5千ドル(約123万円)だったらしい超低予算のSFモンスター映画「モンスターズ」を自宅のパソコンで完成し、昨2010年5月のカンヌ国際映画祭で披露したところ、その映画を安く作るテクニックのみならず、内容も同時に高く評価されたVFXマンの新人監督ギャレス・エドワーズが、ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズの共同製作するハリウッド版3D映画「ゴジラ」の監督に抜擢され、契約をすます運びになった…!!とのことです…!!

昨年春に製作発表が行われたワーナー/レジェンダリーのハリウッド版「ゴジラ」は、シルベスター・スタローンのアクション・オールスター映画「エクスペンダブルズ」(2010年)の原案を考え、スライと一緒にシナリオを仕上げたデヴィッド・キャラハムが企画開発を引き受け、脚本の完成につとめてきましたが、 Heat Vision によれば、ギャレス・エドワーズ監督が参加にともない、新たなシナリオ・ライターを加えて、企画が見直しされるようです…!!
ワーナー/レジェンダリーのハリウッド版「ゴジラ」のプロジェクトは当初から、ソニー・ピクチャーズがトンデモ映画のカン違い巨匠ローランド・エメリッヒ監督を起用して、1998年に発表した元祖ハリウッド版ゴジラの「GODZILLA」を、“おいおい、あれは誰が見ても、ゴジラじゃなくて、大とかげのイグアナ映画だろーがッ!!”と完全否定することから始まっているので、リアリスティックなモンスター映画の「モンスターズ」を独力で作り上げたギャレス・エドワーズ監督の抜擢は理にかなっていますし、両社が今や、自分たちの映画のシンボルのゴッド・ファーザーとして頼りにしているクリス・ノーラン監督の「バットマン」シリーズをお手本にして、「ゴジラ」を作りたい…と言っていた意向にも添っている感じがします。
なので、ギャレス・エドワーズ監督がハリウッド版「ゴジラ」の企画開発を手がけ、メガホンをとることは、ひとまず大歓迎されて然るべきことなのですが…、


前述のように未知の脚本家も新たに投入される…というのは、とりもなおさず、製作のワーナー/レジェンダリーが、「ホースメン」(2008年)の脚本家でもあるデヴィッド・キャラハムの執筆した「ゴジラ」のストーリーと内容を気に入っていない…と解釈することが可能です。
となれば、残念なのは昨秋に、本作のプロデューサー、ブライアン・ロジャース氏本人のコメントを引用して、お伝えした、ハリウッド版新作「ゴジラ」は複数の怪獣が登場して、ゴジラが怪獣同士で戦う、ワクワクの怪獣大戦争映画になる…!!といったプランは、ひとまず、棚上げされてしまったのかもしれません…。
しかし、仮りにハリウッド版「ゴジラ」を、その作風に準じたい…と製作者らが考えるクリス・ノーラン監督がメガホンをとるとしたなら、同監督のリアリズムの視点からしても、そうした怪獣バトルのストーリーというのは、ちょっと採用しそうにないですし…、ワーナー/レジェンダリーとしては、リアルなモンスター映画を作れるギャレス・エドワーズ監督を起用することで、少し脱線しかけてガキ映画のようになりかけた「ゴジラ」を、元の路線に戻したい…といった修正の含みがあるのかもしれませんね。
ギャレス・エドワーズ監督と一緒に、ハリウッド版「ゴジラ」のシナリオを新たに執筆するライターの名前は、まだ契約がすんでいない…とのことで伏せられていますが、追って、その名前や、他の詳細がわかれば随時、Godzilla News として、お伝えしていくので、お楽しみに…!!、ハリウッド版「ゴジラ」の全米公開予定は一応、来年2012年が目標ですから、これからドンドン、新情報が出てくると期待してよさそうです…!!


≪「モンスターズ」関連記事≫
超低予算の謎のSFモンスター映画「モンスターズ」で脚光のギャレス・エドワーズ監督を、ティムール・ベクマンベトフ監督がウォンテッド!!、矛盾の著しいSF映画を製作する!!(10.9.14)
新人監督が自宅のパソコンで作ったとは誰も信じない、ミラクル低予算の謎のSFモンスター映画「モンスターズ」が新しい予告編をリリース!!(10.8.18)
1万5千ドル=約130万円で作ったとは誰も信じない、激安低予算の謎のSFモンスター映画「モンスターズ」がUS版のクールなポスターを初公開!!(10.8.11)
カンヌ映画祭で裏グランプリの栄冠がささやかれた、ウルトラ低予算の謎のモンスター映画「モンスターズ」の予告編がついに登場!!(10.7.24)

≪「ゴジラ」関連記事≫
ハリウッド版3D超大作の「新・ゴジラ」は怪獣同士が戦うモンスター・バトル・ムービー!!、怪獣大戦争の対戦相手はキングギドラか?!、メガゴジラ?!、それとも、モスラか?!(10.9.22)
ワーナー / レジェンダリーが、2012年に公開するハリウッド版3D超大作「ゴジラ」の放射能を吐く、コンセプト T シャツをリリース!!(10.7.27)
ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズが、ハリウッド版の3D超大作「ゴジラ」の新作?!、それとも真作?!の製作決定と2012年公開をアナウンス!!(10.3.30)




【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA